軽貨物配送ドライバー お仕事ブログ

配送の効率化

研修最近のニュースで報じられる事が多くなってますが、物流業界も含め人手不足の話題が多く耳にします。

トラック業界では免許の問題で中型トラックが人手不足したが、準中型免許が18歳から取得出来るようになりました。
免許の問題だけで人手不足なら解消されると思いますが、他にも原因があるようにも感じます。

軽貨物の業界でも人手不足で、特に宅配業界の人手不足は深刻に思えます。
数年前までは委託ドライバーを使ってなかったか、使ってたけれども数台しか使ってなかった大手宅配会社さんも最近のご依頼台数が増えてきたと思います。
宅配会社さんの人手不足は、時間指定や不在が多いとか年々手間が掛ってましたが、最近では一戸建て住宅に宅配ボックスを取り付けたり、大きなビルでは大手宅配会社さんが協力してビル内の配送を1社で配達するなど、配送の効率化が進み始めたようです。

HASでは未経験のドライバーさんも含め、新しく委託契約させて頂きましたドライバーさんは、HAS独自の新人研修マニュアルがあり全員受講義務を課し、配送業務の基本的な事から車両点検やタイヤ交換まで学んでもらってます。

HASは元々車屋さんから始まった会社で自社工場完備です。しかも車両積載車(車両を積めるトラック)もありますので、故障などがあっても緊急対応も出来ますし、整備士も在籍してますので安心出来ます。

これから年度末になり忙しい時期になりますが、運送では、配送、配達、宅配、チャーターなど、車両部では、故障、事故、車検、点検などご連絡お待ちしております。

最近のブログ