軽貨物配送ドライバー お仕事ブログ

引っ越し料金はだいぶ落ち着いた!? それでも4月もトラック運賃高値

引っ越し難民。
ドライバー不足が叫ばれているなか予想されていましたが、今年は特にニュースで取り上げられていましたね。
 
大学入学や就職で移転を余儀なくされる人にとっては本当に大変な年度末だったのではないでしょうか。
4月に入っても高値は続いていますが、第一週目が終了し、今週辺りから落ち着いてくるのではないでしょうか。

さて、運送費の高騰はどの程度なのか?
先日(4月6日)の日経新聞には「トラック運賃7%高」という記事が出ていました。
 
7%高は指標となる東京ー大阪間のものですが、ここ数年では最高値。
運送費に加えて人件費の高騰も価格に反映されていると思われます。

同じく日経の記事を見ると、
荷物輸送の仲介サイトを運営するトラボックスでは、運送業者がサイトを通じて荷物を他社に委託する件数が3月に前年比3割増になったとか。
しかも閑散期の2月も5割増だったそうです。

いやはや、来年はどうなることやら・・・と思いますが、
企業などは4月転勤をずらずなど、対策を講じるのではないでしょうかね。
企業にとっても高い移転コストや、従業員への過度な負担は避けたいでしょうし。
新しいサービスも出てくるかもしれませんね。

最近のブログ